スポンサーリンク

椎間板ヘルニアで入院中です

ご無沙汰しております。
koharubiyoriです。

今回のタイトルにある通り、

僕は今現在、
腰椎椎間板ヘルニア
入院中であります('◇')ゞ

椎間板ヘルニアとは、
背骨と背骨の間のクッションが
飛び出すあの有名なやつです(笑)

インスタグラムやTwitterでは
入院中を
お知らせできたのですが、
ブログではまだ状況を
お伝えできていませんでした。

本日、
手元にPCが来たので
早速ブログの更新。

YOUTUBEでは、
入院前の様子とお休みの動画で
お知らせをしていましたが

その後の様子をお伝えしてなかったので
チャンネル登録してくださっている方には
動画もしくはコミュニティの方で
現状をお伝え出来たらなと考えています。

ちなみに、
このブログも
病室のベットの上で
書いております。

いちよう入院して
現在1カ月経過。。。
まだ退院日は未定。

ちゃんと歩けませんので。。。
歩けるようになるまでは
入院の予定です。

歩くことが
こんなに難しいとは。。。
自分の体じゃないみたい(泣)

通常のヘルニアなら、
術後5日くらいで帰れるらしいのですが、

僕は、ひどかったようで。。。

MRI見ましたが、
びっくりするくらい
とび出てました(´;ω;`)

というか、
1番悪化した日、
椎間板(クッション部分)が
飛び出す音が
聞こえました(汗)

とりあえず、
大きい病院に搬送され、
その場で緊急オペになりました。

突然の出来事の連続で
すごく大変な1日になりました。

無事手術も成功のようで、
術後、腰やお尻の激痛が消えました。

しかし
神経の圧迫が強く、
両足に運動機能の部分麻痺が残りました。

特に右足。

手術前から
足の指が動かしにくいなぁと
思っていましたが、
まさかそれが麻痺だったなんて

考えもしなかった(´;ω;`)

皆さんも僕みたいにならないように
気を付けてくださいね。

とりあえず、
そんな感じですので、
当分、リハビリ入院が続きます。

ちなみに、
気になる我が家のビカクシダは
高齢の母親(オカン)が、
お友達と面倒を見てくれています。

おかん、ありがと!
おかんの友達、ありがと!
そして、ごめんなさい。

正直なところ、
入院した時点で
ビカクシダのことは諦めました。

バツイチ・シングルな僕には
だれも頼れる人がいなかったし
友人に甘える事もできません。

なんせ、
量が量なもんですから。

所持している株数や
胞子栽培中の幼苗数をいれると、
簡単に頼めません。

全ては、増やしすぎた
僕が悪いのです。
自業自得です。

すべてをあきらめていた僕に、
オカンが自ら
名乗りでてくれたのです。

オカンの
気持ちは嬉しかったですが、
僕としては、
オカンも色々持病抱えてるので
無理はさせれないから、
何度も断りました。

ですがオカンも何度も
いろんな提案をしてきて。

お互い引かずで。。。

話し合いの結果、
こうなりました↓

”オカンに、ビカクシダを
任せるけど体に無理はしないこと”

”枯らしても何してもいい”

”オカンの好きにやっていい”

”オカンの都合を最優先に”

そんな感じで
今日まで1カ月経ちました。

その結果、
今の、友達に手伝ってもらう
スタイルになったようです。

ほんまに感謝しかありません。

ですが、
今も諦めた気持ちでは、います。
僕のビカクの事で
誰にもプレッシャーかけたくないですし、

ビカクの命をつなげようとしている
オカンや友達さんの
気持ちだけで、僕は胸いっぱいです。

大好きなビカクシダを
すべて失うかもしれませんが
全ては自分で招いたこと。
ヘルニアもそう、
全ては、自分の責任です。

 

とりあえず、
今できる目の前の
リハビリを
頑張っていきたいと思います。

また、
リハビリの息抜きで、
ブログ更新したいと思います。

動画もできるかな?
無理か(笑)

久しぶりのブログ。
まとまりがないですが、
今日はこのへんで。

ちなみに、
オカンは、
このkenichiが好きらしいです↓

僕もこのkenichiがすごく好き!

親子のDNA恐るべしです。

最後まで読んでくださり
ありがとうございました。

それでは。

皆様、
良いビカクシダライフを('ω')ノ

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事