スポンサーリンク

ビカクシダ・フラハンズを仕立て直し

最近なんやかんやで
ゆっくりとビカクシダ達を
かまう時間がとれず

ストレスが。。。
溜まり気味。

ようやく先日に休みがとれ
ビカクをかまう時間ができました。

やりたい事はたくさんあるのですが
1日で収まりきらないので
優先順位をたてて、作業開始。

わくわくすっぞ!
(悟空風!)

今回のブログではフラハンズ
仕立て直しの様子を書きます。
Platycerium  Hula Hands

ビカクシダ フラハンズ 

元気に育ってくれているフラハンズ。
ぱっと見は、
問題ないように見えるのですが
貯水葉の向きが水平でなく
斜めに生えてきました。
つまり
成長点がちゃんと12時の方向に
向いてない事になります。

この子4月末頃にお迎えした子。
その時に書いたブログはこちら↓

鉢植え管理されたいたビカクだったので
前回の板付け時には

たぶん、こっちかなー⁉

って感じで仕立てていました。

鉢植えで育ったビカクは、
本来の成長とは違う方向に向いて
育っているので、
板付けにすると胞子葉の向きと
成長点の向きが
バラバラな事が多い。

今回のフラハンズもそうでした。
なので成長点の向きは
貯水葉が生えてくる向きを
目安に見定めないといけません。

今回生えた貯水葉は
かなり斜めでしたので仕立て直しする事に。

※仕立て直しをしなくてもビカクシダは育ちます。
育ちやすいように応援する意味をこめて
僕は仕立て直しをしているだけですので
ご理解ください。

こちらの写真だと、分かりやすいかと↓

フラハンズ 貯水葉

ちなみにこのフラハンズさん、
下側に子株(不定芽)を付けとります。

こちら↓

フラハンズ 子株

きゅんです!

アラフォーのおっさんが使う
”きゅん”はヤバいですね(笑)

娘がすごく”きゅん”の歌を
唄うので染みついて
しまいました(笑)

子株(不定芽)は、反対面にも↓

不定芽 ビカクシダ

またまた、”きゅん”です。

こちらも可愛い。

成長点の向きだけでなく
今回は、コンポストもやりかえるので
子株を生かしながらの作業は
少し難易度があがります。

とりあえず、
このボロボロの胞子葉をカット↓。
胞子葉 ボロボロ

お迎えした時から亀裂や穴
変色してボロボロでした。
その時は、
新しい胞子葉が
まだ成長していなかったので
カットを我慢しましたが、
今回、新しい胞子葉が数本、
成長してくれていたので
世代交代してもよいだろうと
判断しカット。

カット後↓
ビカクシダ 胞子葉カット

あー、すっきり!

それでは、
解体していきたいと思います。

フラハンズ 根 ビカクシダ

根は、着生面まで
きていない様子。

お迎えした時は根が
蒸れているように感じたので
ベラボン多めの乾燥仕様で仕立てました。

写真を撮り忘れたのですが、
今回コンポストを取り除き、
根を確認した所、蒸れている感じは
なかったので、水苔オンリーで
仕立て直しました。

ビカクシダ フラハンズ 水苔

なんとか、
子株を生かしながら
仕立て直せたはず(汗)

極力、
子株まわりの根は触らないように
気をつけました。

ふーっ!
ドキドキだったぜ!

水苔の量も面積も
以前より増やしました。

これが、
仕立て直し後の全体の様子↓

板付け 方法 ビカクシダ

かなり胞子葉が
斜めってる(笑)
これはこれで
かわいいなぁ。

両方の貯水葉を地面から水平にして、
成長点の向きが12時方向に向くのが
目安の位置になります。

これで、
次からの胞子葉はちゃんと
出てくれるはずです。

仕立て直している途中に
少し気になった点が一つ!
それはこの貯水葉の形状!

拡大写真↓
貯水葉の形状

貯水葉の葉先が”ひらひら”していますね。
反対側の貯水葉と形状が違うので
もしかすると”迷い葉”って
いうやつでしょうか?

フラハンズ特有の
胞子葉の先の”ひらひら”が
貯水葉にでたのでしょうか?

今後の成長が楽しみです。

とりあえずこれで
経過観察してみたいと思います。

そして、
話は変わりますが
ビカク触りながらのビールタイム!

ビカクシダ 楽しみ方

神泡!おいしかったー!
はじめて飲みました。

ちなみにこの日は、
仕立て直しばかりで、
他の事が出来なかった(泣)

胞子培養もしたかったな。
次の休みまでお預けかな。
早く撒きたいーー!

 

そして、
今日も動画あります(笑)
この仕立て直したフラハンズを撮影してみました。
お酒に酔ってるのでカメラが揺れてます(笑)
あいかわらずの自己満足動画になっていますので
ご興味のある方だけご覧ください(笑)
短い動画です。


最後までみてくれてありがとうございました。

それでは。

 

●このフラハンズの
成長記録の続きはこちら

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事